top-banner top-banner

安全・信頼を重視したサービスを。

NANO FIBER
ナノファイバー事業
お客様の味方として、ビジネスの味方として。
白金建築設計事務所ではお手伝いさせていただいております。
コンタクトフォームやお電話で、是非お気軽にお問い合わせ下さい。
ナノファイバー事業
ナノファイバー溶融装置 ※特許取得済
特許取得のナノファイバー溶融装置は、ノズル部の工夫により、ナノファイバー繊維の生産性・コスト低下を実現し国内トップ性能となりました。Φ100~900nm、長さ200~300mmのファイバーを1時間あたり6kg製造可能です。環境汚染につながる溶媒を使用しないため環境にもやさしい装置です。また、特許出願中のシート化装置で油吸着シートの量産も可能です。
ナノファイバー事業
広がるナノファイバーの用途
断熱材・保温材
ナノファイバー事業
ナノファイバー繊維の持つ比表面積は膨大で、空気層を蓄え、暖・冷の熱を遮断します。既存の断熱材よりも高断熱かつ軽量な素材として多岐にわたる分野での応用が期待できます。また、羽毛よりも保温効果に優れ、軽量、尚且つ安価であることで保温材として寝具、衣料、家電など幅広い商品開発が見込まれます。
ナノファイバー事業
広がるナノファイバーの用途
アグリ素材
ナノファイバー事業
親水性の育苗マット、緑化材などに応用すれば農業製品として生産工場とコスト削減が図れます。土壌改善、緑地の拡張などを計画して、安定した生産管理を実現する事も可能です。生分解性のポリ乳酸(PLA)製品は、土壌に還元され、環境に優しい循環型の新素材として有望視されていま。
ナノファイバー事業
広がるナノファイバーの用途
濾過材
空気清浄膜(エアフィルター)・水質浄化膜(ウォーターフィルター)・除染膜・ウィルス吸着膜・PM2.5対策用の素材商品開発。
ナノサイズの線維径では、圧損が少なく吸排気フィルターのファンモーターの消費電力も削減できます。親水性の活用によって、液体濾過も可能です。
ナノファイバー事業
広がるナノファイバーの用途
医療用の新素材
ナノファイバーに特殊加工した天然セラミックを配合した特殊機能商品です。寝具などに使用する事で、特殊加工天然セラミックが放つ「育成光線=遠赤外線」が体内の水分(細胞内、血液など)に微振動を与え、活性化を促し、抗酸化作用も有効にはたらき、高齢者や医療患者さん、体調不調時の改善など期待できます。
アプリ開発事業
広がるナノファイバーの用途
吸油材
アプリ開発事業
ナノファイバーは、ポリマーの撥水性を最大限に応用し、自重の50倍程度の油を吸着保持でき、水は吸わず油だけを回収できる環境抑制(BOD・ノルマルヘキサンなど)性能を顕著に発揮します。水分を含まず油だけを吸着しているので助燃燃料としても利活用でき、廃棄物としても可燃物として取り扱えます。